実は冬こそ痩せやすい!?おすすめの冬ダイエット法と効果を高めるコツ

冬といえば、楽しいイベントも多く、寒くて身体を動かすことも億劫になってしまい、温かい食べ物が美味しくて食欲が増してしまうという人も多いのではないでしょうか。
そのため、冬はダイエットに不向きで太りやすい季節だと思われがちです。
しかし、実は冬こそダイエットにピッタリの痩せやすい季節だということをご存知でしょうか?
そこで今回は、冬に痩せやすい理由と、おすすめの冬ダイエット法、その効果を高めるコツについてご紹介していきます。

どうして冬は痩せやすいの?

「冬太り」という言葉があるように、一般的に冬は太りやすい季節だと思われています。
確かに冬場は、クリスマス・お正月・忘年会や新年会など、美味しいものを食べる機会が多いイベントも多く、ついつい高カロリーのものを食べ過ぎてしまうかもしれません。
それに加えて、何より冬場は寒いため、外に出て身体を動かすことが億劫に感じてしまい、お家にこもりがちになって運動不足になりがちですよね。
こうして考えると、やはり冬はダイエットに不向きな季節なのでは?と思われるかもしれません。

しかし今、新たな常識として「秋から冬の寒い季節は痩せやすい!」という考えが徐々に広まりつつあります。
なぜ冬などの寒い季節は痩せやすいのかというと、理由はその「寒さ」にあります。
人間は恒温動物なので、気温や環境に合わせて体温を一定に保とうとする機能を持っています。
一般的に人間は常に36度前後の体温を保つ必要があり、そのため気温が低いと身体は脂肪を燃やして体温を維持しようとします。
寒さから身体を守るために脂肪を燃やすということは、基礎代謝が上がることに繋がるため、つまり冬は痩せやすいと言われているのです。

上記の原理から、夏の運動よりも冬の運動の方が消費カロリーが高いと言われており、寒い季節こそ実は身体を動かすのにぴったりな季節なのです。

おすすめの冬ダイエット3

実はダイエットに最適である冬、これからくる暖かい季節に備えてボディを磨いておくにはぴったりのタイミングなのです。
そこで、冬におすすめのダイエット法について、簡単で手軽にできるものを3つほどご紹介してみたいと思います。

1.白湯ダイエット

白湯ダイエットといえば、女優の深田恭子さんも実践し、減量に成功したことで話題を集めたダイエット法です。
やり方はとても簡単で、やかんで水を沸騰させ、沸騰後も弱火で10分~15分程度加熱し、あとは50度くらいに冷まして飲むだけです。
朝は水分不足であり、胃腸も冷えていますので、目覚めに飲むことで胃腸の働きが活性化し、身体が温まることで基礎代謝が上がります。
それに加えて、朝・昼・夜の食事中に飲むことで、体内の未消化物を排出し、満腹中枢を刺激することで食べ過ぎを予防する効果もあります。

2.カイロダイエット

ホッカイロを使ったダイエットは、まさに冬ならではという感じがしますね。
やり方は非常にお手軽で、ホッカイロをおへそ下のお腹に貼るだけというものです。
ダイエットにとって身体の冷えは天敵であり、身体を温めることにより血行が改善し基礎代謝が上がります。
ホッカイロをお腹に貼るだけで、体温と代謝が上昇し、内臓の働きが活性化します。
そしてダイエット効果以外にも、便秘改善や、免疫力を高めることによる風邪予防など嬉しい効果も盛りだくさんです。
外に出るのが辛い冬でも、ホッカイロを貼れば外出も苦になりませんし、運動時に貼ることでダイエット効果の倍増も期待できますね。

3.冬こそ意を決して運動

寒い季節には動きたくないという気持ちはよく分かります。
でもやっぱり、健康的に効率よく痩せるのに一番いいのは運動をすることです。
夏に比べて冬は、体温を上げようとする働きが活発になり、運動時のカロリー消費も非常に大きくなります。
上に挙げたように、ホッカイロをお腹や背中などに貼ったうえで、ウォーキングなどの軽い運動をするだけでも、身体の引き締めには効果的です。
どうしても運動はしたくないという場合でも、普段の生活から意識をして、歩く距離を増やしたり、階段を利用するなどして、なるべく身体を動かすように心がけましょう。

冬ダイエットの効果を高めるコツとは?

冬ダイエットを成功させるためには、日々の生活で心がけると良いちょっとしたコツがあります。

普段の生活で、朝食を食べないという人も多くいらっしゃいます。
ですが、朝食を抜くことはダイエットにとって逆効果で、朝食には体温を上げて代謝を上げるという重要な役割があるのです。
きちんと朝食を摂ることにより、寝起きで冷えた身体を内側から温めると同時に、胃腸を目覚めさせることで働きを活発にしてくれます。

もう一つ、冬ダイエットに大切なことは身体を温める食べ物を摂ることです。
レンコンや大根などの根菜や、ネギや生姜といった薬味は、身体を温めて代謝を上げる働きを持っています。
身体を温めてくれる食べ物を摂取することで、基礎代謝が上昇し、一日の消費カロリーも上がり、痩せやすくなるという効果があります。

日頃のちょっとした生活に気を配ることで、冬太りを防止し、冬ダイエットを成功に導く痩せやすい体質を作ることができるのです。

まとめ

冬に痩せやすい理由、そしておすすめの冬ダイエット法と、その効果を高めるコツについてご紹介しました。
冬は厚着で体型がごまかせるからダイエットはお休み、といって気を抜くと、春夏の暖かい季節に後悔するかもしれません。
体温の働きにより痩せやすい冬こそ、思い切ってダイエットにトライしてみてはいかがでしょうか。

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る